よくあるご質問

 

 

Q1.鍼は初めてなのですが、痛くないですか?
ディスポーザブル鍼

初めての方は注射針や裁縫針をイメージされる方が多いようです。鍼治療で使用する鍼は、直径0.16mm~0.2mm程度、長さ30mm~60mm程度です。美容鍼では0.1mm〜0.16mmとさらに細い鍼を使用します。髪の毛程度の細さとお考えください。痛みについては、全くないというわけではありません。敏感な方は鍼が身体に入るときに若干の違和感を感じる場合があるかと思います。また、鍼特有の「ひびき感」というものがあります。これはズンと重く感じるもので、初めてのときは少し驚くかもしれませんが、太い針やナイフなどで切ったような鋭い痛みではありません。初めての方には細心の注意を払いながら、より丁寧な治療を心がけておりますのでご安心ください。

 

Q2.鍼での感染が心配です。衛生面は大丈夫ですか?

現在、ほとんどの鍼灸治療院ではディスポーザブル(使い捨て)の鍼を使用しています。当店でも鍼が1本1本密封された使い捨ての鍼を使用しております。もちろんその鍼を他の方に使い回しするということはありませんのでご安心ください。また治療時には手洗いや消毒も徹底して行っております。

 

Q3.お灸は熱かったり痕が残ったりしませんか?

当店は症状によって、いくつかのお灸を使用しますが、やけどのような強い痛みを伴うような治療や皮膚に痕が残る治療は行いませんのでご安心ください。

 

Q4.お灸の煙やニオイが心配です。

お客様に治療内容や使用するものについてお話をしてから使用するかどうかを決めさせていただきます。またスモークレス(煙が少ない)&無臭タイプのお灸もございますのでご安心ください。

 

Q5.治療したあと、何か副作用みたいなものはありますか?

鍼灸治療は薬ではありませんので副作用というのはございません。ただ、好転作用で治療後や次の日にやや身体が重い感じがする場合がありますが回復します。強めのマッサージを受けたあとの揉み返しというような痛みなどはございません。また、内出血を起こしやすい方については、丁寧に鍼をうった後でもその部分に内出血が起こる場合があります。それは1週間程度で消えてしまいますのでご心配はございません。それ以上続くようであればご相談ください。

 

Q5.施術のときはどのような格好で受けるのですか?

鍼灸治療の場合は、患者着をご用意しております。アロマテラピーのケアの場合は、お召し物を脱いでいただき、こちらで用意したペーパーショーツにお履き替えをお願いしております。施術中は、ケアを行う部位以外はタオルでお身体全体を覆いますので、不必要にお肌を露出するということはございません。

 

Q6.アロマオイルはべたつきませんか?

当店で使用するアロマオイルは、マカデミアナッツオイルに精油を規定量希釈して使用します。マカデミアナッツオイルは人の皮脂に近い成分なので浸透力がよいのが特徴です。当店のケアは他サロンでみられるような多量のオイルを塗布するというケアではなく、筋肉にしっかりアプローチができる丁度いい量のオイルでケアを行いますので、比較的使用量は少なめです。身体がオイルでベタベタするということはないかと思います。またケアの後はホットタオルでお拭き取りもいたします。

 

Q7.出張治療は自宅以外の場所で受けられますか?

はい。ご出張などでシティホテルやビジネスホテルをご利用の方はそちらに出張させていただきます。ただし、ホテルによっては出張施術が不可のホテルがございます。ご予約をいただいた時点で確認をとりますが、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。

 

上記以外でご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

ページトップへ ↑